Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

★重要なお知らせ★

このブログは私の他のブログと統合/移転をしました。
このページは2013年1月より更新を停止しています。 新しいアドレスは、http://japantg.com/wp です。


旧ブログを含む過去の全ての記事も、
新しいアドレス http://japantg.com/wp に移動しています。

ぜひ、新しいアドレスにお越しください。
こちらよりかなり見やすく、お探しの記事も検索しやすくなっています。


550.gif

2008年06月07日

GN125H、チェーン交換

 
まだ走行11000km程度の我が愛車GN125Hだが、チェーンが怪しくなってきた。

これはGN125の中華チェーンが弱いというより私の責任だ。
納車してしばらくの間ろくにチェーンをグリースアップせず、更にはチェーングリースの代わりに100円均一の安いオイルで済ませせるなど、大変いい加減な扱いをしてきた報いだ。

正直「どうせ中華チェーン、すぐに交換するだろうからどーでもいいや」的考えがあったことも白状しておく。その割には10000km以上トラブルなしで走るなど、中華チェーンもなかなか侮れない。が、先日リアタイヤを交換した時「これ以上チェーン詰められませんよ」と言われるところまで来た。

もちろんチェーンの加工や交換など私には出来ない。大体工具がない。リアタイヤ交換をした大型二輪専門店でも良かったのだが、今回は我が家に最も近いバイク屋兼自転車屋さんにお願いしてみた。ちょっとだけ値段を尋ねたところ、かなり良心的な見積もりをしてくれたのも良かったし、何よりご近所、これから私のGN125にトラブルがあった時お世話になりやすい。ご挨拶をしておく価値はある。


GN125_EK428.jpg


…続き・全文を読む
posted by GN125サイト主 at 20:34 | Comment(8) | TrackBack(0) | GN125/修理/メンテ/改修

2008年06月21日

着脱可能のルーフ、ロケットシールド "Rocketshields"

 
私の愛車GN125Hには風防がついている

これは冬のあまりの寒さに耐えかねて導入したものだが、蒸し暑さを感じるようになった今でも装着している。

ステイのバーを取り外すのがかなり面倒で、風防本体だけを取り外すとステーが不気味に尖ることが主な理由だが、最高速度こそ下がるが法定速度で安全第一に走っている分には燃費もそれほど変わらないと判明したこと、垂れと風防との組み合わせがいかにもオヤヂ的で外観が気に入っていること、そして雨があまり体に当たらないことが主な理由だ。こんな優れものが5000円台とは、我ながら良い買い物だったと思う。

この「雨が体にあまり当たらないこと」なのだが、程度は知れているとは言え地味にメリットだ。レッグシールドのない下半身はかなりぐしゃぐしゃに濡れてもジャケットはあまり濡れない小雨がここ数日降ったこともあり、最近特にそう思う。

しかし屋根にはかなわない。
知り合いがジャイロキャノピーに乗っていて、雨の日でもためらいなく通勤しているという。私は朝iGoogleに設定した地元の雨雲レーダーを見て、雲が少なそうならバイクで、多そうなら車で出勤している。ためらいなくバイクにまたがれるというのは、かなりうらやましい。

GN125_igoogle.gif

色物が大好きな私としては、屋根付きバイクにもかなり関心があった。ジャイロキャノピーやキャビーナはもちろん、avidaなどにも興味はあった。しかしこれらはあくまで「屋根付きバイク」であって、後付けはできない。

後付け屋根がないのかというと、決してそうでもはないのだ。
ZorroMRDといった、FRPの後付け屋根を作っている国内メーカもある。

特にMRDには出前くんという垂涎ものの後付け屋根を売っていた前科実績がある。

demae_kun.gif

この屋根、今はもう発売中止となっているが、私の琴線を直撃する。欲しい。とっても欲しい。カブ90と一緒に欲しい。できたら旧型カブと一緒に欲しい。あわよくば wave125i に装着させて欲しい。今はもうPOPviewやファインというワイパーまでついた立派な製品しか出していないMRDだが、いつかこの出前くんを復刻して欲しいと思う。


とまぁ欲しい欲しいと書いてみたが、屋根付きバイクはもちろん後付け屋根も特定のバイク、主にスクーターにしか装着できない。しかも一度装着したらつけっぱなし、というか屋根付きバイクに変身してしまいラミパスラミパスルルルルルーが効かない。世の中うまくいかないものだ。


と思っていたら、先日凄いニュースを見かけた。

----------------------------------------------------------

…続き・全文を読む
posted by GN125サイト主 at 23:27 | Comment(7) | TrackBack(0) | GN125/修理/メンテ/改修

2008年10月13日

前輪ブレーキパッド交換…、と今後のGN125H輸入情報

3連休の最終日、急にブレーキパッドを交換することを思いついた。
別に緊急という訳ではないのだが、走行も13000kmを超え、またバイクが気持ちよい季節を迎えたので、ちょっと気になっていたところをなんとかしておこう、位の軽い気持ちだった。

大長江集団による中華バイク SUZUKI GN125H は、国産GN125の多くのパーツが流用できるが、ブレーキパッドはそうはいかないらしい。VESRAH(ベスラー)社のSD-346というパッドが適合する。

ちなみに後輪のブレーキシューは同じくVESRAH社のVB-302が適合するらしいのだが、この製品はもう廃番になっている。どうもVESRAH社で、「いやー、この型番の金型だめになっちゃって、あはは。どうせそんなに出ないし、もう金型起こす気ありません。あはは、あは、あははは」という事のようだ。

とはいえまだショップには在庫があるらしく、検索すると結構商品がヒットする。

ブレーキパッドとシュー、実際のところ適合する型番はネット情報であって100%の確信はない。通販で買って適合しませんでした、ではちょっと悲しい。そこで今回は我がGN125Hの故郷(?)でもある、販売店のオートショップミヤシタに出向いた。多分ここは、日本で一番安くGN125Hを扱っている店の一つだ。

GN125_miyashita_view.gif

電話するとフロントのパッドもリアのシューも在庫があると言うことで、午後とことこと出かける。



…続き・全文を読む
posted by GN125サイト主 at 19:05 | Comment(6) | TrackBack(0) | GN125/修理/メンテ/改修

2009年04月26日

GN125,レッグシールド装着1

 
知人からブログが2ちゃんねるに晒されていると聞いて、死ぬかと思った。


私は2ちゃんねるが嫌いではない。
むしろ好きだ。確かに危ない書き込みや泣きたくなるような戦いがくり広げられているのも事実だが、ちょっとだけフィルターをかけて眺めると有用な情報の宝庫だ。宝庫が言い過ぎなら、ぶちまけられたがらくたの中に大変価値の高いものが混じっている状態、と言えば正解かもしれない。実際私も2ちゃんねるでGN125の情報を収集していた。


しかし自分のブログが晒されるのは困る。
あそこは自分に直接関係ないことを無責任に語るから良いのであって、自分が特定されるのは嫌だ。いい年をした親父が適当なことを書き殴っているこのブログ、何を言われるか想像しただけで泣きたくなる。


晒されたのは、柏から新潟に抜けるルートの話だった。

tosin-niigataroute.gif


…続き・全文を読む
posted by GN125サイト主 at 20:16 | Comment(12) | TrackBack(0) | GN125/修理/メンテ/改修

2009年04月29日

GN125、レッグシールド装着2

 
さて、いよいよGN125Hへの装着だ。

まずは組み上がったレッグシールドをホーンの根本にひっかけて吊り下げてみる。このレッグシールド、K50の場合にはホーンを外してそこに取り付け、あとはネジで固定するように出来ているのだ。

GN125H_reg_hikkaketemiru.gif

いい感じだ。


しかし、下ネジを適当な場所に仮留めしてみると,困ったことが分かった。ハンドルを左右にめいっぱい切り込むと、メーター下の部分とサイドの反射板がレッグレスト上部に当たる。ともかくホーンを外そうと工具入れを漁ったところ、なかった。


どこかで落としたのか、あるいは誰かをまた支配から卒業させてしまったのか…。まぁわからない。こういうものは定期的に点検しなきゃだめだなぁ、である。


…続き・全文を読む
posted by GN125サイト主 at 23:46 | Comment(13) | TrackBack(0) | GN125/修理/メンテ/改修

2009年05月23日

GN125でGPS携帯を試してみた

 
ツーリングレポートの途中だが、小ネタを。

私は衰えた。自宅から246を西に向かうことすらまともにできないテイタラクだ。まだ書いていないのだが、中部日本ツーリングでは岐阜の山中を意味なく2時間程くるくる廻ったりもしている。こうなったらもうナビの導入しかない。


しかし本格的なナビは4-5万円、私が魅力を感じたサンヨーのゴリラのNV-SV540DTに至っては6万円以上する。いっそ自分らしく1万円台の激安ナビを買うことも考えたが、その前にすることがあると気がついた。持ってるモノで工夫をしてみたい。

持ってるもの




これをバイクに取り付けなければならない。本格的なPDAマウンターはこれがまた8000円とか高いことを言っている。どうしたものかと考えていたら、こんなのがあった。自転車用モバイルホルダーだ。

GN125_mobile_holder.gif

値段も2490円と許容範囲だ。自転車用であってバイク用ではないが、振動などはかえって自転車の方が大きいのではないかと勝手に思い込んで……



…続き・全文を読む
posted by GN125サイト主 at 11:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | GN125/修理/メンテ/改修

2009年06月07日

前・後輪ブレーキパッド交換@18500km

 
4月の人事で、私と近い部署にバイクマニアの方がやってきた。

この方は今や何かと肩身の狭い喫煙者仲間でもあり、一緒に喫煙活動などを行う中、バイクのメンテやリストアが趣味であることが判明した。これは心強い。GN125のメンテで何か分からないことがあったら、喫煙所で質問すれば良さそうだ。

そこで、以前から懸案だったブレーキパッドを購入した。購入場所は当然GN125の実家であるオートショップミヤシタさんだ。輸入バイクであるGN125のパーツに関しては、購入店でお願いするのが一番間違いない。価格は前輪用・後輪用共に2000円台前半だ。

GN125_miyasita_view.gif


前輪のパッドはいくつか在庫があるが、後輪は取り寄せとのこと。なんでだろうなぁ。と思ったが到着したパーツを見て理解した。前輪は中国からの輸入品、後輪はSUZUKIの純正パーツなのだ。純正パーツは取り寄せれば良いが、輸入品は在庫を持つ必要がある。

Gn125_FR_pads.gif


後輪はSUZUKI純正のパッド。パーツナンバーは "54400-07870" とある。

GN125_rearPAD.gif


前輪のパッドは、GN125の生まれ故郷である大長江集団有限公司の純正部品。英文では "Hao Jue Genuine Parts"とある。部品名は「制動[金甘]摩擦片組合」、中央にGN125*3030A000、右上に 220903、中央下に 59300-33812 などいろいろ書いてあり、どれがパーツナンバーだか全く分からない。

GN125_FPAD_china.gif


ただラベルには大長江集団の住所と連絡先電話番号が書いてあった。

広東省江門市。なんでぃ、広州市のすぐそばではないか。ここなら香港からでも日帰りできる。試しに江門市と大長江集団で検索すると……

--------------------

…続き・全文を読む
posted by GN125サイト主 at 12:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | GN125/修理/メンテ/改修

2009年06月11日

GN125H用キャブヒーターシステム、2009月9月発売、らしい

 
来月中国に行く用事がある。

仕事ではなく娘どもを連れての日食見学なので、自由な時間もかなり捻出できる。そこで以前からの懸案であるキャブヒーターについて、大長江集団のカスタマーサポートにメールを入れてみた。

GN125Hは広州あたりで開発研究され重慶あたりで作られていそうなのだが、大連やハルピンでも走っているのを見た。この辺で走るならさすがにキャブヒーターはいるだろうとの、なんとなくの思いつきだった。


haojue_web_top.gif



ちなみにメールアドレスは大長江集団のトップページからリンクでたどる。

haojue_custmoer_service.gif


返事については正直さほど期待しないで「GN125Hにつくキャブヒーターは、中国では売っていないだろうか」的質問をしたのだが、なんと昨日の夜メールを送ったら今日返事が来ていた。ちょっとびっくりである。曰く、


"Thanks for your e-mail!
We are……


…続き・全文を読む
posted by GN125サイト主 at 18:20 | Comment(7) | TrackBack(0) | GN125/修理/メンテ/改修

2009年07月05日

ハンドルブレース装着、と例によって余計なこと

 
ツーリングに出るとバイクを弄びたくなる。

特に必要性はないのだが、ヤフオクを見ていたら1000円台のハンドルブレースが売りに出ていて、私のぽんぽんにも装着できそうなので買ってみた。

GN125_brace1.gif


ハンドルブレースには、クランク一体型と開閉分離型がある。
量販店で軽い気持ちで見ていたら、一体型も3000円台、分離型に至ってはクランク部分だけでも2000円弱とちょっとお高い感があったのだが、1000円台ならありだ。


と買ったのは良いのだが、ハンドルグリップがまず抜けない。固い。少しずつはがそうとしたのだが、グリップを傷つけてしまいそうだ……


----------------

…続き・全文を読む
posted by GN125サイト主 at 22:22 | Comment(9) | TrackBack(0) | GN125/修理/メンテ/改修

2009年09月28日

ソウルのバイク街 "忠武路" でPSPナビのステイを買う

 
お伊勢参りツーリングルポの途中だが、ちょっと別の話を。


このツーリングの後、韓国・ソウルに行く機会があったので、ソウルのバイク街をのぞいてみた。

ソウルのバイク街は地下鉄3・4号線の忠武路(チュンムロ)駅8番出口を出てそのまま少し直進したところから始まる。有名な繁華街である明洞駅の隣なので、アクセスも良い。

gn125_selchummuroexit.gif


gn126_chummuromap1.gif



左右にバイク屋が見え始めたらそこはもうバイク屋街だ。

gn125_chunmuro_view1.gif



ソウルでは同じジャンルの店は同じエリアに集中することも多い。ソウル駅から梨花女子大方面に向かう道には、ウエディングドレスのショーウィンドウが並ぶところもあったほどだ。店の競争も激しいだろうが、反面どの店にもチャンスは発生するわけで…



 
…続き・全文を読む
posted by GN125サイト主 at 22:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | GN125/修理/メンテ/改修

2011年04月17日

デジカメマウント作成。材料費約120円

  
もはや一昨年のことになってしまった東北リベンジ「見」ツーリングの続きをどう書こうかといろいろ考えている時、震災が起きた。


当然のごとく1記事も書けていないが、実は私は年に1〜2回は東北にロングツーリングに出かけている。3日間で弘前まで往復したこともあったし、石巻を目的地にしたこともあった。千葉に住む人間には東北は絶好のツーリング先なのだ。

GN125_hirosaki_001.gif


(4ヶ月前だけれど)ブログに書いたばかりの東北太平洋岸がこのようなことになり、正直かなり動揺した。私にはなぜか旅先で大変に親切にされる才能があり、被災地でも多くの人に親切にされた。思い出というにはまだ生々しい記憶が多くありすぎる。

Gn125_isinomaki_01.gif


月末から始まるGW、3日間の休暇を取ることができる。


連休を家に閉じこもっているタイプではないのでどこかに出かける気持ちはあったが、さてどこに行こうと考えたときふと東北に行くことが頭に浮かび、日本一の高規格ゲストハウスであるミンタロハットのオーナーさんに連絡を入れてみた。

GN125_mintarohtto_2011.gif


もし部屋があったら東北に行ってみたい。

山形は震災の影響もほとんどないらしいし繁忙期だ。まず部屋はないだろう。万一泊まることができたのなら、それは私はGWを東北で過ごすべきだということだ。思い込みが激しいことは自分でも分かるが、私の人生なんてこんな感じ…

 

…この記事の全文を読む
posted by GN125サイト主 at 23:24 | Comment(5) | TrackBack(0) | GN125/修理/メンテ/改修

2011年05月07日

激安ナビ PND-A3512 を 7999円で買ってみた件

 
東北リベンジ「見」ツーリングの続きを書く前に、今回の東北「観光」ツーリングのレポートを書こうと思ったのだが、その前に新しいナビについて書いてみる。

今回(2011.4)の東北ツーリングでは、事前準備の時間があまりなくデジカメとガイガーカウンター、エネループたくさん、それにパンツ・靴下・シャツの着替えだけを2日分だけデイパックに詰め込み家を飛び出したので、ナビを取り付けるのを忘れてしまった。そして例によって道に迷い、雨の中100km弱峠道を遠回りする羽目になった。相変わらず私は厳しい人生を送っている。

R286_is_closed.gif


GN125には、過去PSP+Maplus3、車用のミニゴリラなどを積んできたが、方向感覚の衰えが激しい身にはかなり役だった。今回もミニゴリラマウントするつもりだったのだがあっさり忘れてしまった。

手持ちのiPhoneをマウントする手もあるが、iPhoneの場合ストラップが装着できないので何かのはずみでホルダーから取れた場合潔く地面に落下することになり、それはとても嫌だ。。やっぱりバイク専用のナビが欲しい。できればガイガーカウンターの数値と一緒にデジカメのフレームに収まるサイズの小さなものが良い。更には安い方が良い。


で、今日届いたのがこれだ。

hanhya_01.gif



ハンファ 3.5インチポータブルナビ PND-A3512。

このナビの何が優れているのかというと値段だ。定価で9999円と「何がなんでも1万円を切る」というマーケット戦略を痛いほど感じるが、定価で売れ続けるほどヒットしなかったらしく、直販サイトではAC/USBアダプタをつけて8999円、直営楽天市場店では7999円にまで値を下げている。楽天なら多少ポイントがあるし2010年秋版ゼンリン地図を搭載して8000円以下なら、試しに買っても良い、と注文し先ほど…

…この記事の全文を読む
タグ:PND-A3512
posted by GN125サイト主 at 16:41 | Comment(12) | TrackBack(0) | GN125/修理/メンテ/改修

GN125