Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

★重要なお知らせ★

このブログは私の他のブログと統合/移転をしました。
このページは2013年1月より更新を停止しています。 新しいアドレスは、http://japantg.com/wp です。


旧ブログを含む過去の全ての記事も、
新しいアドレス http://japantg.com/wp に移動しています。

ぜひ、新しいアドレスにお越しください。
こちらよりかなり見やすく、お探しの記事も検索しやすくなっています。


550.gif

2011年04月17日

デジカメマウント作成。材料費約120円

  
もはや一昨年のことになってしまった東北リベンジ「見」ツーリングの続きをどう書こうかといろいろ考えている時、震災が起きた。


当然のごとく1記事も書けていないが、実は私は年に1〜2回は東北にロングツーリングに出かけている。3日間で弘前まで往復したこともあったし、石巻を目的地にしたこともあった。千葉に住む人間には東北は絶好のツーリング先なのだ。

GN125_hirosaki_001.gif


(4ヶ月前だけれど)ブログに書いたばかりの東北太平洋岸がこのようなことになり、正直かなり動揺した。私にはなぜか旅先で大変に親切にされる才能があり、被災地でも多くの人に親切にされた。思い出というにはまだ生々しい記憶が多くありすぎる。

Gn125_isinomaki_01.gif


月末から始まるGW、3日間の休暇を取ることができる。


連休を家に閉じこもっているタイプではないのでどこかに出かける気持ちはあったが、さてどこに行こうと考えたときふと東北に行くことが頭に浮かび、日本一の高規格ゲストハウスであるミンタロハットのオーナーさんに連絡を入れてみた。

GN125_mintarohtto_2011.gif


もし部屋があったら東北に行ってみたい。

山形は震災の影響もほとんどないらしいし繁忙期だ。まず部屋はないだろう。万一泊まることができたのなら、それは私はGWを東北で過ごすべきだということだ。思い込みが激しいことは自分でも分かるが、私の人生なんてこんな感じ…

 

 





-------------------(全文はここから)






 
もはや一昨年のことになってしまった東北リベンジ「見」ツーリングの続きをどう書こうかといろいろ考えている時、震災が起きた。


当然のごとく1記事も書けていないが、実は私は年に1〜2回は東北にロングツーリングに出かけている。3日間で弘前まで往復したこともあったし、石巻を目的地にしたこともあった。千葉に住む人間には東北は絶好のツーリング先なのだ。

GN125_hirosaki_001.gif


(4ヶ月前だけれど)ブログに書いたばかりの東北太平洋岸がこのようなことになり、正直かなり動揺した。私にはなぜか旅先で大変に親切にされる才能があり、被災地でも多くの人に親切にされた。思い出というにはまだ生々しい記憶が多くありすぎる。

Gn125_isinomaki_01.gif


月末から始まるGW、3日間の休暇を取ることができる。


連休を家に閉じこもっているタイプではないのでどこかに出かける気持ちはあったが、さてどこに行こうと考えたときふと東北に行くことが頭に浮かび、日本一の高規格ゲストハウスであるミンタロハットのオーナーさんに連絡を入れてみた。

GN125_mintarohtto_2011.gif


もし部屋があったら東北に行ってみたい。

山形は震災の影響もほとんどないらしいし繁忙期だ。まず部屋はないだろう。万一泊まることができたのなら、それは私はGWを東北で過ごすべきだということだ。思い込みが激しいことは自分でも分かるが、私の人生なんてこんな感じの連続だ。


オーナーさんからの返事は早かった。

「**さん、お部屋は用意できます。ぜひ今の東北を見に来て下さい。」

というわけで2011年のGWも東北ツーリングに出かける。



もちろん原発事故に無関心な訳ではない。

むしろ人の数倍放射線事故には敏感だ。まだ小さな子どもがいるせいでもあるが、もともと恐怖心の強い性格なせいもある。一時期このブログにも放射線情報を書き続けたことをご存じの方には理解していただけるはずだ。特にこの国の場合、悪い情報は解決するか手遅れになるかしてから発表する傾向があり、政府発表や報道を鵜呑みにできないという強い想いがあり、それが私の警戒心に油を注ぐ。


そこで今回はガイガーカウンターをGN125に固定することにした。

震災後の比較的早い時期にオーダーしたため、現在の相場よりはかなり安く買えたDP802iといういい加減な代物だが、政府やマスコミの発表よりはよほど信頼できる。少なくとも「直ちに健康に被害はありません」などという詭弁は使わず数値だけを示す。ある程度きちんと機能することは今日確認した。

Gn125_geiger_counter_01.gif

Gn125_geiger_counter_02.gif



さて、バイクで環境放射線量を測定している東大柏キャンパスから戻る途中、100円均一をのぞいたらこんな物があった。

Gn125_geiger_counter_03.gif


これを見た瞬間「もしかしたらこれを使って、デジカメをバイクにマウントできるのではないか?」と思い、15分後にはこんなものが出来ていた。

Gn125_geiger_counter_04.gif


滑り止めとしてハンドルブレースに厚手の両面テープを貼り、三脚の脚を後付したハンドルブレースに跨がせ、ブラスチックの結線バンドで固定する。予算約120円、試行錯誤を含め作業時間15分。デジカメは実質3980円のこれだ。


テスト走行。




柏・松戸エリアの放射線量をチェックする意味も含め1時間以上走ってみたが、問題は起きなかった。GWの東北ツーリングレポートでは、(数値の正確さには欠けるが)放射線量も含め動画も紹介できそうだ。


問題はどこに行きどう過ごすかだ。

正直に書けば、私は被災地に行きたい。ボランティアでもないし救援物資を運ぶでもないが、この国に起きた凄まじい災害を痕跡をこの目で見たい。

しかし被災者の気持ちを考えると二の足を踏まざるを得ない。GWには観光気分で被災地を見に行く人間が山ほどいるだろう。私がその中の一人になることは極めて自然だが、そうであってはいけないという気持ちもある。では観光気分でなければ良いのかと言えば、何をもって「観光気分」とするのか書いた自分でも分かっていない。

出発までもう少し考えてみようと思う。

よろしかったらクリックお願いします ^^
にほんブログ村 バイクブログ
にほんブログ村 バイクブログへ

posted by GN125サイト主 at 23:24 | Comment(5) | TrackBack(0) | GN125/修理/メンテ/改修
この記事へのコメント
こんばんは、最近腰痛が再発した比呂志です…。
前々回の記事になるのですが、僕には中国のGN(とGNのコピーバイク達)の立派なリアキャリアには心引かれる物がありました。
コピー大国の中国だから、多分YBR125のコピーバイクもあるでしょうねぇf^_^;
主さんが現在持ってるデジカメ僕も買いました。僕も乾電池派なので(^_^;)
ところでデジカメを装着されてましたが、タコメーター見えますか??(゜Q。)??
Posted by ヒラの比呂志 at 2011年04月18日 22:39
先日メールいたしましたfukajunです。
仙台在住で、被災地には仕事だったり、支援だったりで何度も行ってます。
ぜひ来て欲しいです。
泊るところがないのですが、
高台であれば、テントを張れるところは
あるかもしれません。
ボランティアを旅を組み合わせてみたらどうですか。
Posted by ふかじゅん at 2011年04月21日 11:45
>ヒラの比呂志さん
中国のコピーはなんていうか「普通の産業」だと思っています。部品なんか流用できるものはしてそうですし。で、タコなんですがあきらめています。法律に触れないようにスピードメーター優先で。^^

>ふかじゅんさん
ごめんなさい。メールなんですが毎日軽く100通を超えるバルクメールが来ている状態でして、メールボックスのチェックもおろそかになり後削除も多いありさまです。申し訳ありませんがご連絡にはこちらをご利用下さいませ。ボランティアについては、自分の状況を鑑み、放射線計測とその公表がふさわしい気がして実行しました。


Posted by GN125ブログ主 at 2011年05月03日 14:01
東北被災地「紀行」読ませていただいています。
ぜひ、広く伝えてください。
とても感動(笑)しました。
Posted by ふかじゅん at 2011年06月21日 10:13
>ふかじゅんさん
えっと、基本的にはばか話しか書けないので、鼻で笑いながら呼んでやって下さい。^^;;
Posted by GN125ブログ主 at 2011年07月24日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44406427

この記事へのトラックバック

GN125