Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

★重要なお知らせ★

このブログは私の他のブログと統合/移転をしました。
このページは2013年1月より更新を停止しています。 新しいアドレスは、http://japantg.com/wp です。


旧ブログを含む過去の全ての記事も、
新しいアドレス http://japantg.com/wp に移動しています。

ぜひ、新しいアドレスにお越しください。
こちらよりかなり見やすく、お探しの記事も検索しやすくなっています。


550.gif

2009年09月29日

韓国バイク事情

 
せっかくなので、韓国ネタをもう一つ披露しておく。

韓国の人には、多少だが見栄っ張りな傾向がある気がする。
見栄っ張りと言っては言葉が悪いければ、まぁ、自分が金持ちではないと思われることを嫌いがち、と言っても良い。

以前韓国でticoという小型自動車が発表された時、こんなジョークが流行った。


gn125_tico.gif

「ticoを買って走ろうとしたのだけれど、ギアを入れても走らない。どうしたのかと思ったら、タイヤがチューインガムを踏んでいた。」

韓国人の大型車志向と、小型車に対する嘲笑を象徴するような話だ。

小さくて高性能な車に人気が集まる日本とは対照的ですらある。事実「ヨーロッパでは医師などの高収入層も小型車に乗ることも多いのに、我が国では低収入層でも小型車を敬遠する傾向があるがどうしたものか」的記事も読んだ。


そして韓国ではバイクを「車も買えない貧乏人が乗るもの」と思っている人が少なくないのも事実だ。


実際韓国のバイクはよく働いている。

最近ではモータースポーツを楽しむ的バイクも目にするようになってきたが、少し昔まではバイクと言えば国産の100cc台クラスばっかりだったものだ。普通免許で125ccまでのバイクに乗ることができるせいもあるのだろう。


そんなソウルの都心で見かけた…



 
 
せっかくなので、韓国ネタをもう一つ披露しておく。

韓国の人には、多少だが見栄っ張りな傾向がある気がする。
見栄っ張りと言っては言葉が悪いければ、まぁ、自分が金持ちではないと思われることを嫌いがち、と言っても良い。

以前韓国でticoという小型自動車が発表された時、こんなジョークが流行った。


gn125_tico.gif

「ticoを買って走ろうとしたのだけれど、ギアを入れても走らない。どうしたのかと思ったら、タイヤがチューインガムを踏んでいた。」

韓国人の大型車志向と、小型車に対する嘲笑を象徴するような話だ。

小さくて高性能な車に人気が集まる日本とは対照的ですらある。事実「ヨーロッパでは医師などの高収入層も小型車に乗ることも多いのに、我が国では低収入層でも小型車を敬遠する傾向があるがどうしたものか」的記事も読んだ。


そして韓国ではバイクを「車も買えない貧乏人が乗るもの」と思っている人が少なくないのも事実だ。


実際韓国のバイクはよく働いている。

最近ではモータースポーツを楽しむ的バイクも目にするようになってきたが、少し昔まではバイクと言えば国産の100cc台クラスばっかりだったものだ。普通免許で125ccまでのバイクに乗ることができるせいもあるのだろう。


そんなソウルの都心で見かけたバイク。


4台並んでビルの前に駐車している。

gn125_selbike1.gif


左端のバイク。

gn125_selbike2.gif

ナンバープレートの文字は、当然のようにハングルだ。



お隣。

gn125_selbike3.gif

「新宿区 モ3げ57」

惜しい。日本では数字とかなは混じらないし、カタカナは使わない。



お隣。


gn125_selbike4.gif

「東京56 バイク37−9」

バイクのナンバーに『バイク』と書いてあれば、まぁ便利だろう。



お隣。


gn125_selbike5.gif


ナンバープレートそのものがないし。




これらは違法なバイクではない。

韓国では50cc未満のスクーターにナンバーをつける必要がない。
そこで空いたスペースにこのようなデタラメなナンバープレートをつけることが、流行っているというか、まぁ、やってる人もいる。

ちなみに一番人気は「新宿区 モ3げ57」で、気をつけてみているとこの番号は結構あちこちで見かける。


チュンムロのバイク街で価格を調査したところ、1万ウォンが標準のようだった。イロモノの大好きな私だが、さすがにこれを買って韓国土産にしようとは思えなかった。


よろしかったらクリックお願いします ^^
にほんブログ村 バイクブログ
にほんブログ村 バイクブログへ



posted by GN125サイト主 at 23:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
初めましてこんにちは、

ああ、腹痛いWW私だったら絶対に買います!
「新宿区 モ3げ57」

来月嫁が韓国に行くので土産に頼んで
みたくなりました。


また寄らせて頂きますね。
Posted by ピエール餃子 at 2009年10月06日 20:47
>ピエール餃子さん

いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。^^

いえ、私も買っても良かったんですけどね、1泊3食付き18000ウォンという宿に泊まってしまったせいか、恐ろしく節約気分だったのです。節約を開始すると歯止め効かなくなる傾向があるみたいです、私 ^^;


Posted by at 2009年10月07日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32518043
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

GN125