Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

★重要なお知らせ★

このブログは私の他のブログと統合/移転をしました。
このページは2013年1月より更新を停止しています。 新しいアドレスは、http://japantg.com/wp です。


旧ブログを含む過去の全ての記事も、
新しいアドレス http://japantg.com/wp に移動しています。

ぜひ、新しいアドレスにお越しください。
こちらよりかなり見やすく、お探しの記事も検索しやすくなっています。


550.gif

2006年12月30日

ボディ - GN125大解剖

 

次は車体中央部を見てみる。

ガソリンタンクの "SUZUKI" のロゴがまぶしい。間違っても「大長江集団」とは書かないようだ。それはそれでなかなか悪くない気もするのだが。でも "SUKIDA" は嫌だ。

Gn125_battery.gif

----------------------------------------------------------------




ボディ - GN125大解剖



次は車体中央部を見てみる。

ガソリンタンクの "SUZUKI" のロゴがまぶしい。間違っても「大長江集団」とは書かないようだ。それはそれでなかなか悪くない気もするのだが。でも "SUKIDA" は嫌だが。

GN125_body_tank.gif



タンク後方右側には、"GN125" のエンブレムがついたカバーがある。

Gn125_emblem.gif


GN125はシートが上方にあがらない。従ってバッテリーや工具などはここから出し入れすることになる。特にネジや鍵はなく、嵌め込んだだけのカバーは力ずくで開ける。これを読んでGN125のもろさを知った人も、私のバイクからバッテリーを持って行ったりしないで欲しい。お金がなくての選択がGN125なのだから。

Gn125_battery.gif

上部はバッテリー。型番は "12N7-4A" とある。またこの下にある蓋は工具入れの物だ。ここを開けるとプラグレンチが入っている。何か小さな物を隠すこともできそうだ。誰でも盗めるけれど。



もしやと思って左側のエンブレムを引っ張ったら、こちらも力ずくで取れた。こちらにはラッパ型の穴が空いている。詳しいことは分からないので誤解があるかもしれないが、多分ここはエンジンの吸気口のように思う。本当のラッパだったら申し訳ない。

GN125_sideopen_left_air.gif



国産バイクでは鍵を開けてシートを上げるとバッテリーなどにアクセスできる、という印象を持っていたので、この辺の作りのシンプルさも、中国製品らしいと思った。しかしデザインは日本で作られたままだというし、国産車にもこういうタイプや、こういう時代があったのかもしれないなぁ。




↓ランクアップが楽しみになりました。お役にたてましたらぜひクリックをお願いします。
banner_04.gif



ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by GN125サイト主 at 10:07 | Comment(4) | GN125/修理/メンテ/改修
この記事へのコメント
主さん、こんにちわ(^o^)丿HNです。

今年一年、主さんも私も非常に刺激的な一年だったのではないでしょうか?
おじさんになって、自動車学校に通うのは勇気がいる事です!そんな偉業?を達成した
我々は素晴らしい「おやじの中のおやじ」だったのでは?
(自画自賛)

来年も色々、有益な情報を我々にブログを通して、
提供して頂ければ幸いです。

それでは、良いお年をお迎えください。
Posted by HN at 2006年12月31日 08:39
HNさん、こんにちは。

そうですね。私にとってもこの経験は得難いものでした。しかも免許は一生物。今年取っておいて本当に良かったと思っています。

でも「おやじの中のおやじ」って、あんまりほめ言葉になっていない気も… ^^;

HNさん、そして皆さま、
良いお年をお迎え下さい。^^
Posted by at 2006年12月31日 16:42
GN125はエンジンの形がもろST250と相似形ですね。
あと、サイドカバーを力ずくでカパッと外すとバッテリーとエアクリがもろ見えなのもSTと同じです。

これはスズキの伝統ですね(笑)
Posted by gtop at 2009年06月10日 22:11
>gtopさん

コメントありがとうございます。
GNと並ぶスズキの貧●バイクジ○○ルなんかとも結構似たようなパーツもあるらしく、とても良い感じですよね。^^
Posted by GN125ブログ主 at 2009年06月11日 17:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

GN125